テレビに出てくるIKKOは食事時には見たくない!!

ここでは、テレビに出てくるIKKOは食事時には見たくない!! に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は個人的にはIKKOさん、大好きなんですけど。ヘアメイクの腕も確かだし、性格も可愛いと思います♪それにしてもIKKOさんって…45歳だったんですね!假屋崎省吾(かりやざきしょうご)さんはどーも苦手ですけど…フラワーアレンジは素敵ですけどね…⇒Ranking
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070513-00000005-gen-ent
いまやテレビで顔を見ない日はないというくらい人気者なのが、ヘアメークアップアーティスト・IKKO(45)だ。

 本名は豊田一幸。れっきとした男性だが、いでたちは女性そのものという、いわゆる“おかまキャラ”が売り物だ。

 今月8日には美容系就職EXPO「Be―shock」に出席。発売中の女性誌には6ページにわたるドキュメントが掲載された。3本のレギュラー番組を持ち、ファッション関係のイベントやトークショーにも引っ張りダコである。

“美のカリスマ”として数多くのタレントから信頼されているだけあって、本業であるメークの技術は評価が高い。だが、ルックスはお世辞にもホメられたものではない。

「最近のテレビ局には、視聴者が笑ってくれるおかまキャラなら汚らしくても何でもいいから使うという風潮が強まっています。IKKOと同じおかまキャラのマツコ・デラックスもそうですが、食事時にテレビで見せられるのは勘弁してもらいたい」(芸能評論家・肥留間正明氏)

 それなのにIKKOはなぜウケているのか。

「テレビ業界では“おかまキャラ”は常に必要とされている存在です。おすぎとピーコもそうだし、最近ではKABA.ちゃん、山咲トオル、假屋崎省吾が人気者になりました。男でも女でもない中性的なキャラはイジりやすいし、何をやっても許されてしまう。さまざまなタレントが集まった中に入ってもアクセントになるから使いやすいのです。ただ、インパクトが強烈だから飽きられるのも早い。今、一番新鮮なのがIKKOということです」(テレビ関係者)
(ゲンダイネット記事)…⇒Ranking

IKKO(いっこー)本名:豊田一幸
生年月日;1962年1月20日生まれ
出身地;福岡県田川郡方城町(現在の福智町)出身
ジャンル;ヘアメイクアップアーティスト(メイクアップアーティスト)
気になる話題
小林武史不倫愛”貫き一青窈と再婚へ
P・ヒルトンさん死亡の「全裸死体彫刻」
「日本女性=貧乳」という概念が進化!?
元モー娘。辻ちゃんができちゃった婚でウルトラの母になる!?
ちょっとHなあなたに・・・
女性用ソープランドアンダーヘアカラー
ラブホテルで愛もお金もゲット?   ■チョコレイト・ディスコ+手ブラ=?
気になるランキング
妖怪人気ランキング
食べてみたいアニメグルメランキング
芸能人「借金王」番付
妊娠中やっておくとよい事ランキング♪
芸能人子沢山ランキング
PR
エステに行く必要のなくなる脚やせ法
キャバクラ業界用語辞典
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2007mono.blog88.fc2.com/tb.php/244-ccff5b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ SEO対策:芸能人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。