あの「恋から」元メンバーが国民新党公認で出馬

ここでは、あの「恋から」元メンバーが国民新党公認で出馬 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんで皆軽い気持ちで政治の世界に足をつっこんじゃうんでしょうか?
私の友達も「あの人でも出馬出来るんだから自分も出馬しようかな?」と言う様な事を言ってました。こういう風潮っていかがなものかと思うですけど…⇒Ranking
 統一地方選の後半戦が15日に告示され、96市長選、310市議選、東京都の13特別区長選、21区議選が選挙戦に突入した。政治評論家の有馬晴海氏が著名人候補の情勢を分析した。
 キレイどころでは、日テレ系バラエティー「恋のから騒ぎ」の元メンバー、倉田麗華氏(25)が東京・練馬区議選(定数50人、立候補68人)に国民新党の公認候補として出馬。
 番組内では「年収2000万円以上の男性としかつきあわない」などと奔放な発言が注目されたが、「そうした発言も含め、おもしろい存在。当選は十分ありうる」(有馬氏)と予想する(zakzak)

倉田麗華は「愛の説教部屋」行きの常連
06年8月12日の放送では、
「机の上に何気なく置いてあったノート。ちらっと見たら会社の人、友達の名前、コンビニの店員……など、色々な人に対する恨み事が書いてあり、中には私の名前も書いてあった!!」。書かれていたのは「あいつは金がかかる」、「あいつは下がる」。とか書いてあった。それでさんまから「愛の説教部屋」に呼ばれ、「男にお金を使わせすぎ」と説教された。
同9月23日の放送では、

「自分の誕生日が迫ってきたので、お祝いしてくれそうな人と、とりあえず形として『お付き合い』をしたら、気がついたら5マタになっていて、誕生日が過ぎた後メンドーな事になってしまった」
しかも、誰からどんなプレゼントをもらったか覚えていないと話し、さんまを仰天させた。同12月9日の放送では、

「いちいちやる事なす事がキザでドラマや映画に影響されている男がいた。ホテルのバーで飲んでいたら、ボーイがトレーの上にナフキンをのせて持ってきたと思ったら、そのナフキンの下には部屋のキーがあり部屋へ行けばベッドにはハート型に花びらが置いてあり、お風呂もバラ風呂で、ルームサービスのシャンパンのグラスの中に指輪が入っていた」
この回もさんまに説教部屋に呼ばれ「尽くしてくれる男を認めようとしない」と説教された。

彼女が言っていることが本当なら、「尽くしてくれる男を認めず、カネを使わせ、何人もの男と同時に付き合って翻弄させる」性格だ。これで政治家になって大丈夫なのか?…⇒Ranking
気になる話題
菅野美穂、生放送でおっぱいポロリ?
大人の19歳・原幹恵のGカップバディー炸裂!
絶対領域命!ニーソックスフェティシズム
PR
幻のブラックカード取得法 信じられないサービスとステータス!クレジットカードの最高峰、ブラックカードを取得しよう。
♪プチセレブなアクセサリーを全員プレゼント♪
リッチ女性との出会い
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2007mono.blog88.fc2.com/tb.php/223-94c7efe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ SEO対策:芸能人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。