モテるバツイチ。その理由と対抗策

ここでは、モテるバツイチ。その理由と対抗策 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の男性が頼りなくなってきた感が高い気もしますが…バツイチ女性は癒される、というイメージなのでしょうか?…⇒Ranking
年上の女性がモテると言われて久しい。「落ち着いている」とか「優しい」とか、そんな理由なのだろう。年齢を重ねる独身女性には有り難い限りの傾向なのだが、そうなってくると新たな壁が出現する。バツイチ女性だ。

離婚歴のある女性に対して「戸籍が汚れている」なんて言われた時代はもうカンブリア紀。いまや「戸籍にアクセサリー」ってなものだろう。合コンで30代の女性ばかりが並んでいる場合、なぜか「バツイチ」女性がモテるという話。最近では合コンセッティング会社でも、「バツイチ&バツイチOKの人専用」サービスというのが出てきているのだ。合コンセッティングサービスRUSHの水野社長のブログを拝読すると、「初婚男性×バツイチさん年上女性」という合コンが大盛り上がりだったという。

水野社長は、”バツイチ好き男性”増加の理由について「バツイチでないとダメっていうことはないけれど、 一度結婚を経験して、結婚に幻想を抱いていないところ、男性に対して無理な要求をしないところに、安心感を憶える男性も多いのではないでしょうか」と語る。

つまり、男性がバツイチ女性に持つイメージはこんな感じだ。

・ 一度は結婚をしているので、次の結婚を焦っていない(ガツガツしていないはず)
・ 包容力がある(辛い経験をしているから、許す大切さを知ってるはず)
・ なんだか明るい(一度サッパリしちゃってるはず)
・ 魅力的である(一度誰かが見初めているから何か魅力がある)

 実際すべてのバツイチ女性がそうというわけではないのだが、男性の方では「バツイチ」と聞くだけで、そういう先入観を持つ。未婚女性に対しては、とかく結婚に幻想を持っていたり、何か依存心があったりするのではないかと、プレッシャーを感じているということだろう。

合コンに参加する際、女性陣にバツイチがいなければ、自分がそのキャラクターになると有利だ。つまり「明るく包容力があり、過去に辛い恋愛体験をした、バツイチっぽい女性」キャラでいくというわけだ。

では、バツイチ女性がいたらどうしよう。自分が若ければ「何も知りません」的な初々しさで攻めればいいが、そうでなければ「包容力と許容力があり、なおかつ新品」であることをアピールするしかない。経験豊富な女性と付き合うと、どうしても男性は後をついていくイメージになる。未経験同士だと対等な関係をイメージさせる。あくまでのイメージの話で、実際はそれぞれに色んな事情があって当たり前なのだが、合コンは初対面の数時間が命。印象と先入観がモノを言うのだ。「バツイチオーラ」には「独女オーラ」。日々「独女オーラ」に磨きをかけ、バツイチ女性に対抗しよう。(ライブドアニュースより)
…しかし、すごい戦略ですねw 競ってどうする?って思うのですが…⇒Ranking

気になる話題
相撲取り体型一直線!の恐るべき勘違い生活とは
黒柳徹子の「タマネギ頭」のつくり方に迫る
50歳過ぎても「夜の営み」は大切
PR
ブライダルネットおすすめパーティー
結婚相談所に頼らずに90日で幸せな結婚をする方法
【出会いの作りかた -上級編-】ステキな男性、意中の人に振り向いて欲しい貴女へ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2007mono.blog88.fc2.com/tb.php/192-4e4db6fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ SEO対策:芸能人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。