長女に編入試験を。木村拓哉:名門スクール舞台の巨額詐欺事件のとばっちり

ここでは、長女に編入試験を。木村拓哉:名門スクール舞台の巨額詐欺事件のとばっちり に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 木村拓哉(34)もトバッチリ? 名門スクールを舞台にした巨額詐欺事件が芸能界に波紋を広げている…⇒Ranking

 問題となっているのは、都内にある青葉インターナショナルスクールだ。「週刊現代」2月3日号によれば、同スクールの理事と称する人物が、高校設立と学校法人取得を名目に数十億円の資金をかき集めたが、そのほとんどが返されていないというのだ。

 青葉といえば、宇多田ヒカルの母校として知られ、木村と工藤静香夫妻の2人の娘も幼稚園部に通う芸能人御用達スクール。GLAYのTERUとPUFFYの亜美夫妻やhydeと大石恵夫妻らの子どもが通い、4~6歳の学費が年間約180万円という超セレブ校としても有名だ。

「芸能人の子女が多数通うスクールということで、安心して理事にカネを貸した人もいる。タレントの名前が詐欺に利用された可能性もあり、スクールは大揺れ。子どもを通わせていたタレントやスポーツ選手が次々と転校手続きを取っています」(事情通)

 木村と工藤も、娘を別の私立幼稚園に編入させようと考えたようだ。

「キムタクは長女に都内の有名私立の編入試験を受けさせました。ここは幼稚部から高等部までの一貫教育で知られますが、特に幼稚部は人気が高く、定員も少ない。どうやらキムタクの娘にとっては“狭き門”だったみたいです」(事情通=前出)

 愛娘の“華麗なる編入”はかなわなかったのか。(ゲンダイネット)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070225-00000002-gen-ent

いつの世もお受験は大変なようですね…⇒Ranking
芸能ニュースランキング
20歳“小悪魔いわまゆ”真骨頂の悩殺スタイル
謹慎中の元モー娘。加護、事務所でお茶汲み修行中
篠原涼子ついに妊娠か?
PR
簡単なはずの日常会話が聞き取れない理由って?

英語が突然聞き取れる!人気テレビ番組の放映内容そのままの聴覚訓練



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2007mono.blog88.fc2.com/tb.php/156-9e02421c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ SEO対策:芸能人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。