救助の巡査部長死亡―東武線救助事故

ここでは、救助の巡査部長死亡―東武線救助事故 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当に残念でなりません。なぜ、宮本巡査部長のような素晴らしい方が亡くならなければならなかったのか…ご冥福をお祈りします。…⇒Ranking
 東京都板橋区の東武東上線で線路内に入った女性(39)を助けようとして電車にはねられ、意識不明の重体となっていた警視庁板橋署常盤台交番の宮本邦彦巡査部長(53)が12日午後、都内の病院で死亡した。
 宮本巡査部長は、6日午後7時半ごろ、踏切から線路に進入した女性を追いかけ、東武線ときわ台駅構内で急行電車にはねられた。女性は大けがを負ったが命に別条はなかった。
 事故の前、踏切内に入り線路わきの交番に連れてこられた女性はすきを見て逃げだし、再び線路内に進入。同巡査部長が追い掛け、女性とともにホーム下に逃げ込もうとしたが、間に合わなかった。⇒Ranking
ブログ村
東武線 事故の背景に"無関心
PR
税理士がそっと教える税務調査に勝つ7つの方法
奇跡の短眠法~あなたの1日を28時間に~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自殺志願で踏切内に入った若い女性を助けるために、警察官が亡くなりました。
この警察官は韓国人留学生が日本人を助けようとして電車に轢かれて死んだ事件
のことが脳裏に浮かんで、自分も英雄になろうとする欲望のために尊い命を亡く
したのだと思います。この警察官は年が53歳で職位が巡査部長であることからも、
自分の地位に不満と劣等感を持っていたと考えられます。この要素が重なり今
回のような…

韓国出身の東京在住です。
大学生です
4月から教師生活の始まりです
http://izanagi.iza.ne.jp/
2007/02/14(水) 18:13 | URL | 晒し厨 #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2007mono.blog88.fc2.com/tb.php/138-be820814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ SEO対策:芸能人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。